イマジナクトラボ

コンテンツマーケティングとストーリーテリングからコミュニケーションの今と未来を考え、発信します。

  • imaginactlab. youtube
  • imaginactlab. facebook
  • imaginactlab. google+
  • imaginactlab. rss

    RSS登録はこちら

    feedburner_rss_icon Subscribe in a reader
ゲーミフィケーションの基本とケーススタディ-ゲームのチカラがビジネスを変える-開催報告
ゲーミフィケーションの基本とケーススタディ-ゲームのチカラがビジネスを変える

「ゲーミフィケーション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
聞いたことがないという方でも、普段の生活の中で、ついつい時間やお金を使ってしまうことってありませんか?

利用距離に応じてポイントが貯まり、様々な優遇を受けられる航空会社のマイレージシステムや、くら寿司で5枚お皿を入れると遊べるルーレットゲームの仕組みなども、楽しみながら顧客単価を上げられるゲーミフィケーションの理論で説明できる施策です。人をのめりこませ、楽しいという動機を生み出すこのテクニックは幅広いビジネスに活用できるエッセンスが詰まっています。

ソーシャルメディアやスマートフォンの普及という時代背景の中で、デジタルでのフィードバックやインセンティブを与えることが容易になり、ゲームの要素をうまくビジネスにつなげている企業やWEBサービスも増えてきています。ゲーミフィケーションに関する書籍も次々と発売されており、今後ますます注目されるキーワードとなりそうです。

今回の勉強会はそのゲーミフィケーションをテーマにして、概論から使い方、すぐに使えるテクニック、どんな成果につながるかなど、事例を交えながら学びます。マーケティングだけでなく、CRMや社内モチベーションアップなどにも幅広く活用できる「ゲーミフィケーション」にあなたも触れてみませんか?

ゲーミフィケーションの基本とケーススタディ-ゲームのチカラがビジネスを変える-チェック士リスト
お申込み受付は終了しました。

講師紹介

岡村健右氏

岡村 健右(おかむら けんすけ)
株式会社ループス・コミュニケーションズ ソーシャルメディアコンサルタント

mobage、GREE、mixiなどのソーシャルアプリ、ゲームを得意とするソーシャルメディア・コンサルタント。オンライン、オフライン問わずゲーム要素を取り入れることでファンとの活性化を図ることができる「ゲーミフィケーション」について研究している。グループウェア、CRM等の業務系システムにも精通し、adwords/Admob/Facebook広告などの広告関連業務なども幅広く担当。ブログ「in the looop」ゲーミフィケーション、ビジネスSNS担当。OGC2012「ソーシャルゲームのテクニックでゲーミフィケーションを設計する」登壇。Facebookページ「ゲーミフィケーション・ラボ」運営。

勉強会概要

日時 2012年6月7日[木] 18:30〜20:30【18:00受付開始】
場所 リッチモンドホテル福山駅前 8F 会議室「ローズオーシャン」(広島県福山市東桜町1-1)
アクセス>>
参加費 無料
※お車でお越しの方は、駐車料金が必要となります。
定員 30名[先着順/1社2名様まで]
主催 株式会社大和広告
内容 ○ゲーミフィケーションって何?
○どんな成果が期待できるの?
○ビジネス活用事例は? ほか

懇親会について

勉強会終了後、講師を囲んでの会食懇親会を予定しております(定員20名・希望者のみ)。直接質問をぶつけられるチャンスです。また参加者同士の交流や情報交換からも、大きな学びを得られるはずです。ぜひご参加ください。

時間 21:00〜23:00
会場 海鮮市場 たんと 広島県福山市元町13-21 宮通りビル1F
http://r.gnavi.co.jp/y027200/
定員 20名
会費 4,000円
お申込み受付は終了しました。